美容の看護師求人/転職/募集情報

  1. ナース専科 求人ナビ
  2. 美容の看護師求人

どんなお仕事?

美容整形外科の場合、看護師の主な仕事は豊胸・脂肪吸引・二重などの整形手術の介助です。
美容皮膚科の場合は、脱毛・美白などのレーザーを使った施術の介助を行います。

看護師は機器の洗浄や滅菌といった手術の準備、手術中の介助、器械出し、手術後の患者さんのケアなどを行います。バイタルチェック、注射、点滴などの基本的な看護技術も必要です。個人経営のクリニックでは、看護師が受付、電話対応、会計、掃除まで行う場合があります。
医療機関の規模によって業務内容は大きく違うので、確認しておきましょう。

美容整形外科、美容皮膚科の看護師には、美容に悩みを抱えている患者さんの心に寄り添い、丁寧にお話を傾聴することが求められます。患者さんに対する看護師の接遇・マナーも重視されるので、態度や言葉遣いにも注意が必要です。

メリット・デメリット

◆メリット◆

夜勤のない医療機関が多いですが、夜勤がなくても全体的にお給料が高めなのが魅力です。豊胸や脂肪吸引などの独特な手術介助や脱毛などの施術を学ぶことができ、高度な手術の器械出しに挑戦できる専門的な医療機関もあります。

◆デメリット◆

土日祝や春・夏・冬の長期休暇など一般の人たちのお休みの日が忙しくなります。また、医療機関によっては看護師にも営業や勧誘のノルマが課せられる場合があります。
あまり看護技術を必要とされない医療機関の場合、基礎看護技術が低下することもあります。

どんな人に向いている?

美容やメイク、化粧品などキレイになることに興味がある人ならピッタリです。
看護師としての仕事をしながら、自分自身の美も磨くことができます。

関東

関西

東海

北海道・東北

北陸・甲信越

中国・四国

九州・沖縄

このページのトップへ

ナース専科 求人ナビトップへ