熊本市立熊本市民病院

熊本市立熊本市民病院

公立病院で勤務する看護師としての使命感とやりがい! 平均勤続年数15年以上でキャリアプランを考えながら働き続けられる病院

所在地

熊本県熊本市東区東町4丁目1-60

事業所形態

公立病院(都道府県市町村組合)

募集職種

現在募集中の職種はありません。
事業所からのメッセージ
令和元年10月に東町に新築移転した熊本市民病院は、「市民の生命と健康を守るために、安全で良質な医療を提供します」という理念のもとに (1)女性と子どもに優しい病院 (2)専門性と総合力を活かした病院 (3)患者さんと誠実に向き合う病院 (4)地域の医療機関とともに歩む病院 (5)災害に強い病院 を目指しています。 地域の医療機関と緊密に連携して、切れ目のない良質な医療を提供できるよう努力しています。総合周産期母子医療センターを中心とした小児・周産期医療、24時間・365日断らない救急医療、生活習慣病やがんなどに対する専門的な急性期医療・災害医療や感染症医療などの政策医療を4つの柱として、病院機能の充実と向上を図り、高度で質の高い医療の提供になお一層力を注いでまいります。
代表者からのメッセージ

熊本市立熊本市民病院の看護部長からのメッセージ看護部長 桑原 美保

看護部長からのメッセージ

良質な医療と安心な療養生活の実現に、看護の力は欠かせません。当院の看護部は、看護理念である【皆様が「ここで良かった」と思える看護を行います】を実感いただけるよう、看護の専門性を発揮し、質の高い看護の提供に努めています。若い看護師の方にもぜひ力を発揮していただき、一緒に当院の看護を作っていければと願っています。

熊本市立熊本市民病院の職員1

氏名先輩看護師
  • 主任看護師として
    私は外科病棟・小児科病棟・内科病棟を経て、ICUで勤務しています。 数年前に認知症対応力向上研修(オレンジナース)を受講しました。認知症の方々への関わりの学びから、多重業務の中でも常に相手の思いを傾聴し、尊重する姿勢を意識していきたいと思っています。 主任看護師としての役割や自分が思う看護について悩むこともありますが、上司から支えていただき、今に至っています。共に学び、悩み、成長できる病院だと思いますので、ぜひお待ちしております。

熊本市立熊本市民病院の職員2

氏名先輩看護師
  • 育児中でも安心の環境
    私は現在、救急外来で勤務をしています。救急外来は自分で希望しました。 子どもを育てながらも看護師を続けたく、院内保育のある市民病院を選びました。家族の協力、スタッフの理解のお陰もありますが、育児と仕事の両立、また自分のスキルアップもできる病院だと思います。 熊本地震を機に当院は建て直し、新たなスタートとなりました。それぞれの経験、知識、技術をチームで共有し進んでいきたいと思います。

求人情報

検索条件を変更するか、以下をお試しください
どうして0件になるのですか?

該当地域の求人が掲載終了している。または求人の取り扱いがない可能性がございます。何卒ご了承ください。求人は日々変動しますので定期的にサイトをチェックいただければ幸いです。