健診・検診の看護師求人/転職/募集情報

  1. ナース専科 求人ナビ
  2. 健診・検診の看護師求人

どんなお仕事?

「健診」とは健康診断の略で、健康であるかどうかを確かめるためのもの。
健診の中でもより検査数の多いものが「人間ドック」です。一方「検診」は、特定の病気を早期発見・早期治療するために行うもので、乳がん検診・子宮がん検診などのがん検診が代表的です。

健診のオプションとして検診を行う施設も多いため、看護師の求人では「健診」「検診」は区別されていないことが多いようです。健診・検診での看護師の仕事内容は、問診、検査の介助、採血、身長・体重・視力・聴力・血圧の測定、尿検査、心電図、診察の補助などです。
働く場所は病院のほか、健診センター、企業・学校・自治体施設への出張、検診車での巡廻など多岐に渡ります。健診・検診を受ける方は患者さんではなく「お客様」なので、看護師の接遇・マナーは非常に大切です。健診・検診は「サービス業」だという意識を持って丁寧な対応を心がける必要があります。

メリット・デメリット

◆メリット◆

就業時間が短く残業もほぼないので、ライフスタイルに合わせた働き方を選択できます。
アルバイトやパートの募集も多く、ブランクがある看護師も採用されやすい仕事です。

◆デメリット◆

採血を担当する看護師は熟練が必要で、失敗するとクレームになることもあります。
お給料は看護師の中では低めです。巡廻検診や出張検診は早出になることが多いです。

どんな人に向いている?

一つの業務を淡々とくり返すルーティンワークが苦にならない人、短時間でコミュニケーションをとるのが得意な人、丁寧な言葉遣いや振る舞いができる人に向いています。

関東

関西

東海

北海道・東北

北陸・甲信越

中国・四国

九州・沖縄

このページのトップへ

ナース専科 求人ナビトップへ