名古屋市立大学医学部附属 みどり市民病院

名古屋市立大学医学部附属 みどり市民病院

【人と人を結ぶ 笑顔】 その人らしい生活を見据え、安心して療養生活が送れるよう 地域と連携し、笑顔につなげます 【地域の健康と暮らしを支える 力】 個人や地域のニーズに対応し、人々の健康と暮らしを支える 自覚と誇りを持ち、選ばれる病院を目指します 【寄り添う看護を実践する 創造力】 学び続ける姿勢を持ち、広い視野で情報を捉え、 一人ひとりの思いに応える専門性の高い看護師を目指します 【互いを尊重し合う 和】 チーム医療の要として信頼できる仲間と協働し、 多様性を認め合い、働き甲斐のある環境をつくります

私たちは専門職として高い倫理観を持ち、健康と暮らしを支えるぬくもりのある看護を提供することを理念としています。具体的には、一人ひとりの最善を目指した安心で安全な看護、地域のニーズに対応した質の高い看護を提供します。 良い看護を提供するために、主体的に学び続けることができるよう環境を整えています。 また、当院は職員を大切にします。お互いを尊重し、笑顔あふれる健全な職場環境をつくります。

所在地

愛知県名古屋市緑区潮見が丘1-77

事業所形態

大学病院(国立・公立・私立)

募集職種

看護師
事業所からのメッセージ
令和5年4月より、名古屋市立大学医学部附属病院に生まれ変わります。 急性期から回復期までの幅広い医療を提するとともに、患者さん一人ひとりに寄り添いながら、最善を目指す看護を実践していくことができます。
代表者からのメッセージ

名古屋市立大学医学部附属 みどり市民病院の看護部長からのメッセージ看護部長 松本 千佳子

大学病院として生まれ変わり、一人ひとりの成長を支援します!健康と暮らしを支える質の高い看護を一緒に実践しましょう。

当院は令和5年4月に名古屋市立大学医学附属みどり市民病院になります。 名古屋市内の5つの大学病院群や地域医療機関と連携し、“地域の健康未来と幸せの創造をめざす”地域密着型の病院に生まれ変わります。 名古屋市内で最も人口が多く、高齢者の増加も見込まれる緑区を中心とし、急性期から慢性期にわたる様々な医療を行っています。一般病床と地域包括ケア病床の機能を有し、患者さん・ご家族が在宅復帰に向けて安心して治療を受けることができます。幅広い医療を提供する地域密着型病院として、患者さん一人ひとりに寄り添い最善を目指す看護を実践していきます。 大学病院群の強みは、教育体制が充実していることです。クリニカルラダーに合わせた教育体制だけでなく、スペシャリストの育成(専門看護師・認定看護師・特定行為研修・診療看護師等)資格取得支援も充実しています。クリニカルラダーのレベルに応じた様々な研修やきめ細かなひとり一人に合わせた成長支援を通し、ゆっくり着実にあなたの看護師としての成長とキャリア形成をサポートしていきます。 令和5年の大学病院化後は、施設建替えの検討が始まります。わたしたちの目指す質の高い看護を創造していけるよう、新しい病院づくりに参画しませんか?皆さんの力で新しい病院・看護部を一緒につくっていきましょう。

求人情報

看護師常勤(正社員・契約)

地域の健康未来を創造する、地域密着型の大学病院です。ぬくもりのある看護で健康と暮らしを支えます!

地域の健康未来を創造する、地域密着型の大学病院です。ぬくもりのある看護で健康と暮らしを支えます!

続きを読む

【仕事内容】 看護業務 (一般病棟、地域包括ケア病棟、手術室、外来・健診センター等) 【休日】 4週8休制 その他… 正規職員 有給休暇20日 夏季休暇5日 慶弔 規定あり 産前産後休暇、育児休暇、部分休業制度 【アクセス】 ・名鉄名古屋本線『鳴海駅』下車(徒歩15分) ・名鉄バス・市バス『緑市民病院』下車 ・地下鉄『鳴子北』下車→市バス『緑市民病院』下車(乗車9分)